緑は、町の顔を優しくしてくれる。

西池袋まで3キロほど続く「谷端川緑道」は、
所々に緑が見えるアーチが造られており、
車を気にせずバラやツツジを楽しみながら
ゆっくり散歩することができます。

同じ緑道でも地域によって違う表情を見せるので、
歩いていて楽しいです。

電車のホームから子どもの楽しそうな笑い声が聞こえて、
そこに鮮やかな遊具があり気になって尋ねてみたら、
線路沿いの「
池袋本町電車の見える公園がありました。

名前の通りそれは間近で電車が見えて、
駅のアナウンスの音もひっきりなしに聞こえる公園なので、
電車好きの子どもには
たまらないスポットです。

園内に子どもが電車を眺めながら遊べる遊具のほか、
芝生の広場やテーブルのあるベンチ、
自転車練習ロード、
ネットで囲んだスペースもあるので、
家族でプチピクニックやボール遊びなど充実に過ごせます。

また、
ソメイヨシノより早く開花する河津桜が植えられており、
1月の下旬から華やかに咲く桜が堪能できるのも
魅力ポイントですね。

駅から6分ぐらい歩くと、
由緒ある地元のパワースポットともいえる「
池袋氷川神社に差し掛かります。

本堂へと延びる長い参道に沿って桜並木が植えられ、
春になると、メルヘンチックなピンクのトンネルになります。

境内に立派な「池袋富士塚や神輿蔵があり、
毎年の夏に開催される子どもの相撲大会
(※去年はコロナで中止)の土俵もあって、見所がたくさん。

それほど人が多くないので、
ゆっくり散歩して心を落ち着かせるのにも向いている場所です。

ちょっとしたお散歩にピッタリなスポットとして、
駅から徒歩7分の「
子易神社もおススメです。

広くない神社ですが、
木々に囲まれて雰囲気がいいので、
ほっと一息つけます。

🌸ちょっとしたグルメ

お腹が空いてきたら、
池袋方面に伸びる駅前の商店街に立ち寄りましょう。

個人店ならではの魅力が詰まる店が軒を連ねて、
驚きと喜びをもたらしてくれます。

ごじんまりとしたカレー専門店「八仙花」は
目を引くほどのお洒落な外観ではないものの、
メディアで何度か出演しているカレーライスの達人
「カレーおじさん」も絶賛しリピートしているほど
本格的な美味しいカレーが食べられます。

元々キッチンカーから始まって、
今でもそれをやっており、
そのため開店時間は若干バラつきがあるそうなので、
行く前に店がやっているインスタかTwitterで確認しておいた方が万全かも。

八仙花 
🏠〒170-0011 東京都豊島区池袋本町4丁目17−6/駅から徒歩3分
☎050-5589-4037
🌎http://hassenka-shimoitabashi.jp/menu.html
 IG:https://www.instagram.com/tokyo8000ka/
 Twi:https://twitter.com/tokyo8000ka
🕑11:30–14:00 ㊡月・火・木